少し高くつくかもしれないけど、高い効果を期待できそうだから医療脱毛に挑戦してみようと考える方もいるかもしれません。

医療脱毛は確かに高い効果があります。

使用する脱毛機器の出力の高さはもちろんのこと、医療行為として行うので、施術中のトラブルなどにも問題なく対処してもらえます。

脱毛サロンの場合、施術中のトラブルに関しては医療行為に当たってしまうことがあるため、出来ることに限りがあるのです。

出力の弱い機器を使う脱毛サロンの方が安全という考え方もありますが、トラブルの際のことを考えると、クリニックでの脱毛処置を行う方が安全とも言えるかもしれません。

施術方法と安全確保の考え方にそれぞれの違いがありますのでどちらがより確実かということははっきりと言えませんが、きちんとした医師免許を持つ相手が対処してくれるというのはとても心強いですよね。

他にも一度の施術時間が短いことや、一度の施術で広範囲の脱毛が行えるため、回数が短くて済むという利点もあります。

仕事で忙しい方や、なかなか時間を取れない方などにはありがたいですよね。
脱毛効果も長く、長期的な効果を期待したい方はこちらを選ぶ方がいいかもしれません。

医療行為ではあっても保険適用外なので、料金の方は少々高くなっていますが、部分的な脱毛ならば脱毛サロン並に安いプランがあったりするので、探してみるのもいいかもしれません。

一例を挙げると、両脇3回10000円、腕全体・足全体・両脇6回で198000円というプランがあります。